最悪だった美容室体験談 PART1

世の中には最低な美容師はたくさんいます。今回はその一部をご紹介いたします。

いつかクレームが来るその日まで

私は懇意にしている美容院があり、カットやカラーが毎回楽しみです。ですが、久しぶりに予約をとり、美容院に行くと、窓越しに塀を登っている猫ちゃんが2匹ほどいました。

野良猫ちゃんが最近この近くに住み着いたのかと思ったら、なんとこの美容室の猫ちゃん達なのだとか。

猫ちゃんは空いているお客様用の椅子に飛び乗りお昼寝タイム。

美容室でペットを自由にさせるのはいかがなものかと思ってしまいました。

私自身は猫ちゃんが好きなので、逆に猫ちゃん嫌いな人からクレームが来そうで怖いです。

猫ちゃん達に罪はないし、一人でお散歩に行くことがあるので、お家の中に入れられないのか事情は分かりませんが、この内容は賛否が別れると思っています。

実際に看板犬として、わんちゃんがいたり、小鳥さんがいたり、お店の職種によってまちまちですがいるのも少なくありません。

何事もなく平穏な美容タイムに戻れる日を切に願うのみです。

客の前で後輩の説教を始める美容師

いつも通っている美容室は、親身になって髪の悩みを聞いてくれたり、ヘアケアの方法を細かく教えてくれたりしてお気に入りなんですが、一つ嫌なポイントがあります。

それは、私の前で、スタイリストが新人に説教をし始めることです。

カラーリングやブローをするときに、同時に2人についてもらうことがあるのですが、そのときに「ここできてないよね?」「遅い」などと、私の目の前で説教を始められてしまうときがあります。

私は、どちらの肩を持つわけにもいかず、聞こえてないふりをしながら黙って過ごすことしかできません。

また、ひどいときには、新人がその場からいなくなったあとに、スタイリストから「あの子ほんとできないんだよね~」などと愚痴を聞かされることもあります。

「そうですよね」と同意するのも違うかなと思い、笑ってごまかすことしかできません。
私自身は新人さんのやり方に何の不満もないので、すごく嫌な気持ちになります。

店員さんの態度

気になっていた美容室があり行ってみました。

他にもお客さんがいたので年末だったので混雑していたのもありましたが「今日はどうされますか?」とまず聞いてくれましたが店員さんの表情も無表情でした。

今回私はストレートパーマをあてたかったのでお願いしました。その後ちらっと私の方を見ました。

「無理ですね」と一言言われて私はお店が忙しいので、混雑しているからかなー?と思い理由を尋ねると「髪が傷んでるので無理ですねー」と言われました。

髪が傷んでたらダメなのかと知識もなかったので今回は諦めました。

せっかく来店したのでカットをお願いしましたが…「髪傷んでますね。」「髪多いですね」「切っても切っても減らないですね」など、他にもお客さんがいるのに大きな声で恥ずかしいし悲しい気持ちになりました。

美容室に行くのが苦痛になる気持ちでした。

あなた方ロボットですか?

新しく引っ越してきて何も知らなかった美容室情報。

私はエクステを付けたくて自分で調べて行きました。

エクステは高いので、とりあえず安く付けてくれるお店に行ってみることに。

店内に入ってみると私と同じ20代前半~少し下くらいのスタッフが5人くらいいました。

入るなり無表情でカタログを次々見せられ、淡々と施術に入りました。

私にはふたりがかりでエクステを付けてくれました。スタッフ同士仲が悪いのか?と思うほどの空気の悪さ、無表情でした。

ここは自分でセットして終わるスタイルらしく、それで安いんだと思いました。

それにしてはどんどん毛が抜けるしバサバサだし、最低限毛先を整えるくらいはしてほしいのですが。

言われた通りの本数を付けただけ…アドバイスもなにもなし、不自然だろうがスタッフには関係ないみたいですね。

ロボットの集まりみたいな店で、やり方が分かれば私でも仕事できそうだなと思いました。

2度と行きません。

引用元:女性薄毛改善した

一部作業中は話しないで

近くにあるからいつもお世話になってる美容院。

もう何回も通ってます。感じのいいファミリーで店やってるとこです。

よく世間話とかお互いの興味ある話や雑誌みての会話や、愚痴などトークしてます。

新しい発見が毎回あるようなノリのよい美容師さんです。

シャンプーもすごくきもちいいから毎回うっとりしてます。常に語りかけてくれる美容師さんだけど、ただ髪を乾かすときにドライヤー中に話されても、全然聞こえないんだよ。

いつも意識してドライヤー中聞こうおもても聞こえないから「え?」しか毎回いえない。

むこうも必死に大声で伝えてくるけど、聞こえません。

ドライヤー中は、しゃべらなくていいよ美容師さんって毎回おもってしまいます。

コメント